食物連鎖

気分を害される方も居ると思います。

イソヒヨドリ雄がトンボを捕食してる写真です。

 

 

 

 

 

数十分後このバッタも捕食され・・・・・・・自然の食物連鎖を見る事に。

バッタの拡大写真はトリミングです。

暇人の玩具

数日前に届いた暇人の玩具。
深夜山に行き車のバッテリーがあがったら助けを呼ぶのにも一苦労。
この玩具を使うとバッテリーがあがってもエンジン再始動できる。
他パソコンやスマホ、タブレット端末等々にも使える。

昔から暇人ブログでアップしてる画像だが皆々説明を受けるまで何と。

コガニが孵化脱出直後のアオウミガメコガメ捕食した直後の写真、その後巣に引きずり込むコガニ。

説明した直後言われるのは何故助けないと。

普通なら助けるだろうが!!捕食され弱ったコガメ、助けたとしても海の中で弱り魚に捕食される。

説明しても理解しない方も多々。
まあいいや、暇人が悪者でと。

またまた嘘八百のお隣の国

http://www.sankei.com/politics/news/170208/plt1702080004-n1.html
またまた嘘八百を言い始めたお隣の国、第二の慰安婦問題をこじつけ言い始めるのか!!
ケントギルバート氏の記述http://ironna.jp/article/1173

アメリカ政府が中国系米国人団体の圧力に屈し慰安婦問題を調べた結果日本の国、軍絡みでの関連無しとアメリカ政府が認めた事を記述されてる!!

いい加減嘘八百で日本をおとしめてる近隣二カ国への対応を考えるべきだし嘘八百の全世界への対応を(無茶苦茶遅かりしと思うが!!)
final-report-2007

数時間前

師匠とビデオ屋と暇人三匹徳之島の自然撮影へ。

斜面にアマミノクロウサギ発見、ビデオ屋あそこに居るから撮ってと・・・・・・ビデオ屋見えない、師匠も見えない、其れでもアマミノクロウサギ方向撮影させアマミノクロウサギが動いた瞬間師匠は認識・・・・・・帰宅前確認、きっちり映ってた。

アマミヤマシギ、沢山撮れた・・・・・・途中からアマミヤマシギイランと言う師匠とビデオ屋・・・・・・県の天然記念物指定種だよと言い撮影強要する暇人(笑)暇人案内人だから自分で撮る暇無し・・・・・・一種のコーディネーターとも言うが!!暇人コーディネーターの自覚無し!!

アマミハナサキガエル、此も道端にピョンピョン跳ね現れた、接写しても動かず・・・・・・アマミハナサキガエルをひかないように出発・・・・・・師匠とビデオ屋、県指定天然記念物ひき殺した暇人云々撮影して公開とかほざく・・・・・・ウンナモンひくかと!!

暇人がひいてしまったら我が団体一同3町担当部局、県担当部局、徳之島在住環境省担当官他多々から逆鱗雷が落ちるのは間違いない!!

 

数日前もアマミノクロウサギが横から飛び出し暇人マイカー前を通り越して走り去った。

暇人マイカー10キロ未満走行、何とか当たること無く、一般車両が入り走行はもっと早い!!だからロードキルがおこる!!

 

 

追記

師匠とビデオ屋暇人三匹、仲良しこよしの友人なので日々好き放題言い合ってます!!誤解無きよう!!

霧島神宮

今週末霧島神宮参拝と思ってたら氷点下予測が・・・・・・暇人、凍結道走行未経験だからやめるか思案中。

暇人、四輪免許多々取得してるが・・・・・・レンタカーなのでノーマルタイヤ、凍結道走行の自信は無い、タイヤ交換すれば暇人の経験値アップだろう!!。

迷惑業者

迷惑スパム記述が一日多々。

でもこのブログプログラム使い始めてからは撃退が楽になった。

旧暇人ブログでの撃退方は複数のプログラム使い其れでも防げず何度壊されたか!!

迷惑千万のスパム業者です!!

昔から言うが

男女問わずアマミノクロウサギ散策云々言うと女性の方々は行きたい連れて行け、男性は思案し。

まあ男性陣が行くと言えば100%行くが、女性陣10人中1割りが行けば良い方!!

行くからと連絡受け暇人の日程調整変更し待機してても女性陣平気で無視されることも多々!!(オイコラとブチ切れる暇人)

男性陣、常に暇人日程に合わせ100%参加率!!

 

ホエールウォッチングで知り合った団体に月、火何時でも案内するよ、でもね前以て連絡頂戴ねと・・・・・・当日ダイイチコウショウ営業マンからのSOSで慌てふためき船から下船し修理に走る暇人。

暇人の電話番号教え・・・・・・一切連絡がこん。

 

男と女子の違いかな!!

 

でもね、約束した相手は都合をつけ待機してるのに連絡が無いのは何故!!(月、火で連絡が無きばあいの記述・・・・・・多分無いだろう!!アマミノクロウサギ散策前以て日時連絡せよと言ってるから!!)

 

まあ月曜日は他の方々拉致しパトロールへ、火曜日は超恐ろしいビデオ屋と師匠を連れ映像撮影へ決定!!

約束した方、今回の月、火連絡無しだったので連れて行くことは出来ません!!

不規則

普段なら午後に起床の暇人だが昨今多忙で午前中から活動してた暇人。

昨日で多忙終わったが(趣味以外、嫁系他)今朝も9時前に起きた。

寝不足が続く。

ソロソロ連続睡眠4時間以上の生活に戻さなくては身体が持たん!!

 

数時間前関西在住元弟子から電話があり明日は誰々とアマミノクロウサギ散策撮影云々と言うと・・・・・・暇人今言った名前私でしょうと突っ込まれ・・・・・・判断力意味不明的状況暇人でした!!

さて

明日は葬儀バスの運転手、明後日は嫁実家の最後の大掃除。

月曜日から海夢居Ⅱに乗船しホエールウォッチングに参加できる。

海夢居の社長から誘われては居たが忙しく最近乗船する事ができなかった。

 

明日は徳之島不思議探検隊の調査もあるのだが・・・・・・此も行けそうに無い。

かつて人為的に放たれたマングースに襲われるなどして、徳之島では200匹程度まで減ったとみられ、世界遺産の登録を目指すには保護対策が欠かせません。

そのクロウサギの新たな天敵とみられているのが、野生化したネコなのです。

http://www9.nhk.or.jp/nw9/digest/2017/01/0131.html

2017年1月31日放送NHKニュースウオッチ9のサイトの文章ですが、過去徳之島にハブ退治目的で人為的にマングースが放たれたと聞いたことが無いし、徳之島のアマミノクロウサギがマングースに襲われ200羽程度に激減したとも聞いたことが無い。

徳之島のアマミノクロウサギの生息数は昭和の時代環境省がアマミノクロウサギの糞の密度で大凡の予測係数で割り出した数だし・・・・・・と暇人は習ってるのだが。

実際問題昔から野猫に捕食されてるアマミノクロウサギ、トクノシマトゲネズミ、ケナガネズミ等々。

数年前から徳之島3町と環境省他各種団体が野猫対策に乗り出し徐々に成果が出てきてます。

パトロール

今日未明までアマミノクロウサギ散策及びパトロール、同行者は30代男性一人と20代女性一人。

男性も女性もスマホでアマミノクロウサギ撮影大成功。

16羽に遭遇。

ホエールウォッチング

今日夕方クジラ岬へ行くと南でブローが見え注視してるといきなりジャンプ。

しまった撮れなかった、その後ブローやテールスラップ等撮ったが・・・・・・途中でMモードにしてるのを思い出し確認・・・・・・真っ黒(涙)

 

しまった又やらかした。

その後設定を弄りちゃんと撮れたが、被写体としては真っ黒の時に撮ったのが良かった。

リーフより約100メータ未満での諸動作を見ることができました。

風が強く寒かった。

ホエールウォッチング

写真は1月24日撮影。

ザトウクジラ背中に沢山の傷跡が、自然で生きる苦労が・・・・・・

 

 

昨日27日は午前中2頭で動きは活発で楽しめたようですが、午後は1頭、しかも遠くでテールしか見えず、其れも3回程で終了。

今日の午後は約2時間出っぱなしで沢山のザトウクジラに遭遇しザトウクジラの沢山の動作も見れ今シーズン一番良かったと連絡が・・・・・・暇人、今日は自宅で休息してたので・・・・・・