徳之島マガジンNo.2

昨日徳之島マガジンNo.2が届いた。

今日明日(暇人の体調が良ければ)数千部(多分2千部)公的機関や暇人の付き合いのある場所(広告主は除外)にばらまく予定です。

写真は師匠サイトよりパチリ!!

・・・・・・・・・

え、Pokemon GO等のゲームでもどうでも良い、暇人の通常悪戯もどうでも良い、我が師匠苦しんでるらしい・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ヘンズツウデ!!

 

何時もの常備薬が切れおい暇人オ前んとこにあるかと聞かれるあると、数十分後に現る我が師匠!!

 

あ、法律で規制されてる薬物ではアリマセンノデ!!

単なる富士薬品の鎮痛剤が・・・・・・・・・・あ、富士薬品の宣伝してしまった!! 後で徳之島の富士薬品担当者に宣伝費用申請しよう!!鎮痛剤1個!!(爆笑)

 

多分我が師は富士薬品中毒・・・・・・・・・・富士薬品の何々で安心しきりだと思う!!

 

この記述思いっきり暇人の遊びで記述してるから、我が師にバレる前に・・・・・・・・・・今日の夜?明日?で非公開にしますのでヨロピコ(爆笑)   バレて雷落とされたら笑に責任丸投げし逃げの一手で逃げの一手ですべて逃げの一手で済ませる予定ダス!!(笑)

ホエールウォッチング

本当は木曜日にと思ってたが、昨今日々体調不良が続く暇人、木曜日一日中睡眠他の休息を、金曜日午前11時前ニライカナイマスターより一報が・・・・・・今日は体調万全今すぐ行くと。

到着後カムイの船が沖に、まったくクジラを追ってるように見受けられずカムイ社長に電話、今真横でクジラが泳いでますよ、ホエールスイムも出来たと、陸から見る限り動きが見えん。

その後ブローとテールスラップが少し見え沖に移動し暇人の600ミリバズーカで撮って拡大しても点にしかならん・・・・・・諦め帰宅・・・今シーズン初の陸からホエールウォッチングだが・・・・・・面白くなかった!!

普段は陸からでも楽しめるのだが昨日はクジラの動きが無かった!!  成体の雄雌と、可成り大きな子クジラの3頭でした。(此はホエールスイムの情報!!)

え・・・

数時間前亀津から井之川間の県道でアマミノクロウサギ目撃!!(暇人としては初目撃の場所、生息域が広がり?今だ半信半疑)

灰色の塊がうずくまってる、何だと見るとアマミノクロウサギ。

慌ててバックするども消え去ってた、直ぐに懐中電灯を取りに自宅に帰り現場に戻るが姿は見えず鳴き声を二回確認。(現場周辺に糞などの痕跡物を調べたが無かった)

深夜1時半頃。

迷いアマミノクロウサギの可能性もある、過去約20年近く昔日頃アマミノクロウサギを見慣れてる後輩が亀徳から井之川への農道海岸線でアマミノクロウサギを見た事例もある。

暇人の今回見た場所も過去後輩の見た場所から真っ直ぐ山手に入った県道です。

台風の目

もう少しすれば徳之島も台風の目に十数年ぶりに入るだろう。

台風の目に日中入るといきなり晴天になる、台風の目の大きさ次第で時間が違うが台風の目から外れるとすぐに暴雨風圏内戻る。

天気がよくなったと安心しては駄目ですよ!!!!

画像は気象庁より

訓練?

昨日夜8時前頃ヘリポートへヘリコプターが着陸した、その後離陸、自衛隊機による夜間の緊急搬送かなと思いつつ(ドクターヘリの日没後の飛行は禁止されてる)、離陸したヘリコプターが暫くすると戻ってきて離発着、又々暫くすると離発着、よくよく飛行ルートを見てると奄美大島方向へ離陸して暫く飛行後旋回して戻ってくる。

何度も繰り返してたので自衛隊機による夜間の離発着訓練だろうなと思いつつ・・・(未確認)

水野修氏

今は亡き水野修氏健在時に多々レクチャー(御教授)して貰った。

我が子達にも教えてないよという場所が多々。(これ暇人、お前は気に入った、此からは云々)(我が父の同級生の徳之島の歴史の先生に聞く前から水野修氏に指南要請、当初は断られつつ、子供の同級生という強みを存分に生かし)

徳之島の歴史の研究に日々勤しんでる方だった!!