世界遺産推薦

奄美大島、徳之島、沖縄島北部および西表島・・・・・・
アドレスは産経新聞です。

https://www.sankei.com/politics/news/181102/plt1811020017-n1.html

追記
前回の推薦では無いと思ってたが、今回は勧告で受けた内容を修正し再度の推薦だから可成り期待大だと思う(勧告内容をキチンと詳細チェックし修正すべき所は修正しの再推薦ならば!!)

停電

天城町アブキナ、徳之島町北部も午後の早い時間から停電。

亀津発電所近くも午後6時半過ぎから停電と情報が入った(今回の3カ所は暇人からの問合せ)

午後8時の衛星画像、気象庁より。

今午後8時22分、まだ風雨は強い

台風の目

もう少しすれば徳之島も台風の目に十数年ぶりに入るだろう。

台風の目に日中入るといきなり晴天になる、台風の目の大きさ次第で時間が違うが台風の目から外れるとすぐに暴雨風圏内戻る。

天気がよくなったと安心しては駄目ですよ!!!!

画像は気象庁より

後継者

過日徳之島町担当者から本当にやめるのと聞かれ、後継者が居ればすぐにでもと!!(鹿児島県の希少種野生動植物と自然保護推進はもう暫くと)

但し徳之島虹の会推薦者が後継なら拒絶と。

我が徳之島地区自然保護協議会、各町5名の推進委員で構成されてるが、徳之島虹の会メンバーが大多数!!(このNPOの各町1名代表にすれば更にシゲルさんと暇人の言う人員云々が拡大するのだが・・・・・・、あ、シゲルさんもまだこのNPOの副理事?)

NPO団体の・・・・・・・・・ワシ、このNPO立ち上げ時の主要メンバー一員と言うか、前団体の副隊長!!

NPO立ち上げ時の途中でワシ離脱と・・・・・・・・・

他にも記述したいが・・・・・・何時ものがあるので記述せず・・・・・・多分この記事は非公開設定にはしないだろう!!何時もの我が親族の雷ネタにならぬよう記述!!

世界自然遺産登録

今回の勧告で暇人的には現実味をおびた世界自然遺産登録!!

環境省の推薦書如何や現地住民の・・・・・・

まあ世界自然遺産登録は無いとひそかに思ってたが今回の勧告でチョー現実味をおびた世界自然遺産登録!!

世界自然遺産登録されたら希少他自然保護等々3種の委任免状期限切れで再交付は無しと思ってた暇人(世界自然遺産登録されたら若人達が手を上げてくれるかもとかすかな期待!!)

二年後が現実味をおびたと思う暇人!!

今回登録されると思い描いてた方々は右往左往だろう。

でも二年後に現実味をおびた世界自然遺産登録だと暇人は思うが!!

 

過去世界自然遺産に登録されるの他我々の生活に影響はと多々聞かれ、登録は?俺にはわからん!!通常生活に影響は無いと思うが観光客の増大次第で交通量さえかわるからと。

世界自然遺産

国際自然保護連合よりユネスコへ登録延期の勧告が出た。

ユネスコ国連教育科学文化機関の諮問機関から長崎と天草の潜伏キリシタン関連遺産は世界文化遺産登録勧告され世界文化遺産登録される予定とニュースで見た。

奄美歌謡選手権

奄美歌謡選手権徳之島予選のポスター。

過去五年連続徳之島予選を勝ち抜いて本選へ出場した方がファイナリストに選ばれCDデビューしてる。

今年度も徳之島予選主催者は目指せ六年連続本選ファイナリストを発掘と熱心だ。

やはりココにも

徳之島北部にも韓国行(中国云々)のタンカー爆発炎上沈没の廃棄物が流れ込んでる。

此れ絶対に環境テロ!(中国)

写真を綺麗に撮りアップすると・・・・・・新聞記者に場所を連絡し撮影予定!
遥か数十年前暇人達の子供時代委にはタンカーが油送庫ない海水を入れ洗浄し奄美近海で廃棄し暇人達の子供時代は海岸の綺麗な砂浜に座るとコールタールが付属して何てことが多々日々だった、昨今コールタール皆無だったが!今回の爆発沈没タンカーからの油流出で!

環境テロです!!

何処の国が除去費用等の実費を支払うのか!日本は被害国です!

海産物の被害は深刻だと思う!!

家系図

暇人の姉の嫁ぎ先父方滝川系、母方織田家直系。
スケートの織田某と一門、義兄母の名を出せばスケートの方も理解するだろう。

家系図、我が叔父が平成に入り戸籍で追求し江戸時代まで。(倉敷市までたどってます)

でも奄美の系図は江戸時代薩摩の侵攻で強制的に取り上げられその鹿児島で後焼失!!(殆ど、残ってるのはひっしにかくしか、意図的なのだと思う)

ただ単に真実を述べたまで!!

嘘八百に惑わされずしんじつを追求して欲しいと暇人ブログユーザー達に願うため記述!!
代表的なのを(師匠の系図で聞き)

伊仙町の義家家系図、実際は何世代か前に徳和瀬のギマ家から借りその後返却せず自家の系図と(系譜だから嘘では無いが)総本家の家系図をとか!!(師匠の先祖が怒ってたと聞く)

他に墓石、勝手に徳和瀬墓地から持ち出し云々等も!!

昔は何でもありかと!!

方言

嫁と結婚し嫁実家親族の農業を手伝うと農業の方言でも違うと認識。

耕運機で耕す(人力他何れでも)、暇人地域はウニ、嫁地域はマーニ?マニ。

闘牛かぶれした若人達は沖縄方言かぶりを多々使う。

暇人の話す井之川口も都会育ちで島に帰ってきた校区外の人からは何処の方言、井之口では無いと言われ。

我が祖母から教わった井之口を否定された!!

確実に徳之島の方言は消滅仕掛けてる!!

徳之島の共通語的な方言は残るだろう・・・・・・各集落個別の方言がある!!

昨日亀八さんから問合せが。
亀八さん帰郷時には帰島してると報告を。

まあ暇人が島から出たら・・・・・・第一は徳之島町担当鹿児島県希少野生動植物保護推進員(暇人とシゲルさん、鹿児島県自然保護推進員徳之島町担当は暇人のみ)のシゲルさんに宜しくとお願いする。

まあ・・・・・・・・・・・・昔暇人師弟が多々言ってたことが現実になりつつある・・・・・・・・・・・・・暇人達師弟は答えない❗❗

過去南西諸島にあり得ないとかが現在・・・・・・・・・・・・・・・・・・❗❗❗❗

体調が良ければ

今日体調が良ければDMC-GF6(借り物一眼レフ)使い撮影予定。

所有者のミユキ悔しがる撮影をと思いつつ。

撮れるかな?

ホエールウォッチングなら暇人のフルサイズ一眼レフカメラ以上の倍率で撮れるが・・・・・・昨今サボり魔の暇人。

数年前はこの時期カッパに雨靴姿でクジラ調査、調査地ニライカナイのお客さん達から不審者扱いされ、マスター夫婦がその都度フォローしてくれた。

 

不審者暇人(爆笑)